会社情報

株式会社アクア

仕事を楽しむ

私たちの人生の大半の時間をかける仕事は、もっと楽しく、元気が出て、やりたいことをやって、新たな価値を生み出すものであるべきです。人に価値を提供して、喜んでもらう。そういう仕事は、本来とても楽しいことであるはずです。ですから私たちは、「楽しい仕事をする」ということを大切にしています。
効率よく、価値の高いシステムを、創意工夫しながらご提案し、お客様に喜んで頂くことが、私たちにとっても何よりの喜びです。お客様の喜ぶ顔を見ることで、私たちもやる気を持って、生産性を高め、新たな価値を創造することが可能になるのです。アクアも、お客様も、みんなが楽しく仕事をし、人生の価値を実現していきたいと思っています。

開発担当エンジニアがお客様と直接お会いする「エンドユーザー指向」

従来のシステム開発の慣行では、クライアント様と実際に開発を担当するエンジニアの間に、何人もの人や組織が介在しており、開発担当のエンジニアがクライアント様と直接お会いしてお話する機会はほとんどありませんでした。
アクアでは、実際にシステム開発を行う現場のエンジニアがクライアント様と直接お会いし、本当のお望みを、直接丁寧に伺うことで、「何が必要か?」「何が可能か?」といったことを明確にしていきます。こうすることで、クライアント様にとって最善なものを、回り道をせずに最短のスピードでお届けすることが可能になります。

システム開発から運用、保守まで、情報システム構築をワンストップで

ITと一言で言っても、その業務の幅はとても広いものです。まず、システム全体の基盤となる「サーバー」があり、その上に「ミドル」と呼ばれる基本ソフトがあり、さらに個々の「アプリケーション」が開発されて、お客様の業務に合ったシステムが構成されます。
従来は、それぞれの段階に専門業者があり、全てをワンストップで行う業者は大手以外にはありませんでした。
しかし、近年の技術の進歩は目覚ましく、今は、私たちのような社員10数人の企業でも、常に最新の情報を取り入れ、最高に技術を磨き続けるなら、クラウドサービスや様々な開発ツールを利用することによって、立派に、サーバー構築から、ミドルやソフトウエアまで、情報システム全体を作り上げてしまうことが出来る時代になってきました。
開発担当の技術者がシステムの設計から保守まで、一貫して担当させて頂くことで、エンドユーザー様のニーズを微細まで読み取り、開発担当者の技術を余すところなく発揮し、想定を超えるシステム、想定を超えるビジネスチャンスの創出も可能になります。
日本において、実際に業務を担当するエンジニアだけで構成されているアクアのような会社が、ワンストップでシステム開発を行っている例は他にはありません。

お客様とアクアで、「進化のかけ算」

エンジニアとお客様が直接お会いすると、従来のように、伝言されたものをただ黙々と作るのではなく、「クライアント様が喜んでもらうためにどうしたら良いか?」「自分たちの技術を生かして最高に良いものを作るためにはどうしたら良いか?」といったことを、真剣に考えるようになります。
直接お会いしてお話していると、お客様の様々なニーズも見えてきます。直接やり取りすると、そこにはもう、お客様と開発担当者の二者しかいません。ですから、どんな課題があったとしても、互いに問題を解決しようと協力し合うことになります。
こうなると、モチベーションや責任感も上がります。互いを想う気持ちが高まります。そして、お客様にとってもアクアにとっても最高のシステムが形作られるのです。
これが、アクア流、「進化のかけ算」です。

株式会社アクア

代表取締役 張 宏斌

中国天津市出身。1991年に来日、日本語専門学校で日本語を学び、1993年、大阪大学基礎工学部情報工学科でコンピューターサイエンスを学んだ後、奈良先端科学技術大学院大学情報研究科修士課程に入学、発話による話者識別エンジンを研究、動画の自動話者インデックス作成プログラムを作った。卒業後、システム開発会社に就職し、中央官庁向けシステム開発やプローブカーのリアルタイムGPSデータによる交通情報自動生成・配信システムの構築及び評価試験などに従事。2007年、システム開発会社としての新生アクアを立ち上げ、2008年に同社代表取締役に就任、現在に至る​。

役員プロフィール

株式会社アクア

取締役 関 英雄

東北大学工学部電気工学科卒業後、住友電気工業株式会社に入社。交通管制システムのハードウェアの設計開発を経てネットワーク事業、ワークステーション事業の営業部門を担当してきた。2006年、張社長のシステム開発事業の構想と情熱に共感し、新生アクアの立ち上げに参画。以来、間接部門を担当。日本語教師資格を生かし、外国人社員の日本語教育にも力を入れている。

株式会社アクア

取締役 山中 大三郎

山口県出身、京都大学工学部情報工学科を卒業後、(株)日立製作所に入社。長年、システムエンジニアとして中央官庁の大規模システムの開発、提案活動等に従事。その後、日立電子政府プロジェクト責任者(日本初の電子政府ショウルーム(サイバーガバメントスクエア)開設含む)、日立グループ中国IT事業初代統括責任者(北京駐在)、近年は(株)日立システムズ(HISYS)にて常務執行役員として社会インフラ事業(IOT主体(HISYSのCLO(チーフルマーダオフィサー))の立ち上げ、責任者等のキャリアを経て、2021年より当社事業に参画。現在、取締役として経営企画(中長期ビジョン・成長戦略等)、営業部門を担当している。

株式会社アクア

取締役 大橋可也

横浜国立大学経営学部卒業後、陸上自衛隊特別儀仗隊などでの勤務を経て、システム開発に携わる。大手商社の基幹系システムから、ヒューマノイドロボットのアプリケーションまで、幅広い業務、技術領域の開発において、中心的な役割を務める。株式会社アイ・ティ・フロンティア(現日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社)などを経て、2020年4月、アクア取締役に就任。

株式会社アクア

執行役員 辰巳 好史

島根県江津市出身。広島電機大学工学部卒業後、日立公共システムエンジニアリング株式会社などで勤務。某公共税務システム開発など、主に業務システムの設計・開発を担当。2013年、アクアに入社。2020年4月、同社執行役員に就任。GeneXusを中心としたローコード開発を利用し、提案活動や要件定義から運用・保守まで、プレーイングマネジャーとしてチームを率いる。

株式会社アクア

執行役員 田 学東

中国広西省桂林市出身。中国華中科技大学コンピュータ学部卒業後、証券会社のIT部門責任者に就任、中国初の大規模なインターネット証券取引システムの開発、運用を実現した。2006年に来日後、ウィングステック有限会社のCTOに就任、幅広い分野のITシステム設計、構築に参画。2020年4月、アクア執行役員に就任。クラウド技術を中心に、AI、IoTなど業界新技術の推進役を担っている。

株式会社アクア

執行役員 劉 偉中

中国大連理工大学計算数学、埼玉大学情報数理研究科卒業。2007年、アクアに入社、金融、流通、販売、公共などのシステム開発を担当。2015年以降、GeneXusを用いた開発に携わり、GeneXusシニアアナリスト試験で満点を取得。2020年4月、アクア執行役員に就任。システム開発のほか、Azure上のインフラ構築、APP開発などクラウド基盤事業を担当する。

株式会社アクア

執行役員 熊 俊

中国江西省出身。北京信息工程学院コンピューター応用工学科卒業後、ブリッジSE、プロジェクトリーダーとして多くの日本向けシステムの設計・開発に携わる。2007年、アクアに入社。財務会計、銀行統合、百貨店POS、営業支援、販売物流など、幅広い分野のシステム設計・開発を経験。2020年4月、アクア執行役員に就任。GeneXusによる開発のほか、会社全体の開発効率化を推進する。プライベートでは二児の母親として、仕事と子育ての両立に奮闘中。

沿革

2007年1月

有限会社アクアから株式会社アクアに変更し、システム開発会社として新生アクア発足

2008年6月

大手SIerとの直接契約による請負事業を開始

2010年4月

勤怠管理サービス(ASPサービス)を自社開発し、サービス提供開始

2011年10月

最終顧客との直接契約による請負事業へ経営方針を転換

2012年8月

GeneXusの習得を開始

2013年10月

GeneXusを用いた請負案件を初受注、2014年7月に第1号納入

2013年10月

ISO/IEC27001(ISMS)の認証を取得

2014年1月

飯田橋(神楽坂)に本社を移転

2014年3月

ISO9001(QMS)の認証を取得

2015年4月

GeneXusを活用した、最終顧客との直接契約による請負事業を展開

2015年7月

Microsoft AzureによるITインフラ構築事業を開始

2017年4月

Microsoft Cloud Solution Provider program に参加

2018年3月

GeneXusを活用した約100機能の大型プロジェクトを受注

2018年9月

データセンターのハウジング及びネットワーク回線事業を開始

2019年4月

Microsoft Gold コンピテンシーを獲得

2020年2月

新型コロナウイルス感染症の対策として、全社員の一斉在宅勤務を開始(継続中)

2020年10月

四ツ谷(麹町)に本社を移転

2023年3月

現事務所に本社を移転

会社概要

会社名

株式会社アクア

設立

2000年4月

代表取締役

張 宏斌

取締役

関 英雄、大橋 可也、山中 大三郎

所在地

〒102-0083 東京都千代田区麹町6丁目6−2 番町麹町ビルディング(旧 東急四谷ビル) 4F

電話番号

03-5579-8998

主要業務

アプリケーションの開発・保守、インフラストラクチャーの構築・運用、クラウドサービスの提供

社員数

16人

社員の育休取得に関して

当社は、従業員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしていない従業員も含めた多様な労働条件の整備などに取り組むに当たって、一般事業主行動計画を策定し、それを公表すると共に、所轄官庁に届出しております。

採用情報

当社は、新卒者および中途入社社員の方々の入社を心から歓迎します。 先進的なIT技術を学び合い、それがもたらす新しいビジネスチャンスを、ご一緒に実現化していきませんか? パソコンやネットワークが好きな方、それらを使いこなしている方、ソフトウェアの設計・開発やクラウドなどのインフラ設計・構築に関心が有る方や経験のある方は、是非【対話を始める】ボタンでご連絡下さい。

株式会社アクア

JR中央線・総武線(麹町口)「四ツ谷」駅  徒歩2分

東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ツ谷」駅 徒歩3分

東京メトロ有楽町線「麴町」駅(出口2) 徒歩6分